債務整理とは、任意整理、自己破産、個人再生等の手続きにより、多重債務者等の生活再建をはかることをいいます。借金の返済で悩まれている方は、まずご相談ください。債務整理は、早めに動くことが重要です。初回の相談は無料です。 

任意整理


任意整理とは、債権者との間で将来利息のカットや返済方法の変更について裁判外で交渉をすることをいいます。

交渉により元本自体が減少することは稀ですが、返済計画によっては月々の返済額を抑えることができるため、返済可能な収入を継続的に得る見込みのある方には有用です。

また、任意整理では、すべての債権者と交渉する必要はなく、特定の債権者と交渉することが可能です。そのため保証人がついている債務や住宅ローン債務を除いて債権者と交渉をすることが可能です。

自己破産

破産手続は任意整理と異なり裁判所が関与するものです。支払不能に陥った人の全財産を換価して債権者に分配する清算手続です。マイホームなどの財産は手放さなければなりませんが、生活に必要な一定の現金等については手元に留めることができます。

破産手続きが終了し、裁判所から免責許可決定が出されることにより、すべての債務が免除されます。(ただし、滞納している税金などの免除されない債務も一部あります。)デメリットもありますが、すでに返済不能に陥っている債務者であっても、今後の生活再建に向け前進できます。

個人再生

個人再生手続も裁判所が関与する手続きです。支払不能に陥るおそれのある債務者で、将来において継続的に又は反復して収入を得る見込みがある人が利用できます。債務額を法律の定める一定の額まで減額してもらい、再生計画に従って原則3年で返済するというものです。

自己破産では、個人事業主が破産すると事業用資産を失うことになるため事業継続が困難になりますが、個人再生ではそのようなことはないため事業を継続できる可能性があります。

他に、住宅ローン返済中のマイホームを失わないでローンの返済を継続していける可能性があるところも個人再生のメリットです。なお、これには一定の要件を満たす必要があり、必ずしも希望通りになるわけではありません。

まずはご相談を

当事務所では、初回60分の相談料は無料となっています。その際に、借入れ履歴や毎月の収入などが分かる資料をご持参ください。

お気軽にお問い合わせください。023-665-5744営業時間 am9:00-pm6:30(日曜を除く。祝日は営業)

メールでのお問い合わせはこちら